Lifeclip

川原裕也(@yuya_q)のブログ

2012年06月06日

SNSと仕事効率化について思うこと

SNSでのコミュニケーション

6月1日に今年一番の蛍を見た@yuya_qです。

ソーシャルメディア(SNS)は、タイムラインを眺めているだけで、自分では見つけられなかった情報や新しい発見、気づきを得ることができる素晴らしいツールだと思っています。

しかし、いろいろな所でも言われている問題がこれ。

SNSに時間を取られすぎて時間がなくなっちゃう(´・_・`)

ってことなんですよね。
どうしてもTwitterやFacebookのタイムラインが気になってしまいますよね?
いわゆる「Twitter中毒とかFacebook依存」と言われているやつです。
また、これはSNSだけに限らず、メールやRSSフィードの処理にも同じことが言えると思います。

なので、

  • SNSのメリット1:いろいろな情報や意見を得ることができて、
  • SNSのメリット2:人との繋がりもいい感じに作れたり保つことができて、
  • SNSのデメリット:なおかつ仕事の効率やプライベートな時間に支障をきたさない

この3つを実現するにはどうすればいいかなーと最近考えています。

時間を区切ってチェックする

まず最初は、時間を区切って利用すること。
これはいろいろな所で言われていることです。

1時間おきにチェックするとか、仕事が一段落ついてからチェックするとか。
それまではTwitterやメールボックスを開かないというやり方です。

このやり方を導入することでメリハリが付くはずです。

私は最近、メールのプッシュ通知をOFFにしました。
TwitterやFacebookのプッシュ通知(サウンド等)も切ろうかどうか検討しています。

※「プッシュ通知」というのは単純に通知機能(お知らせ機能)のことです。
TwitterやFacebookにコメントなどが付くと、メールで知らせてくれたり、携帯のアプリがサウンドとともに知らせてくれる機能です。

ソーシャルメディア上の建前を徐々になくすこと

そしてもう一つ、無駄だなーと思うのは「ソーシャルメディア上の建前」です。

  • ブログにコメントがついたら必ず返信しなければならない(それもていねいに)
  • Facebookでコメントをもらったら必ず返信しなければならない
  • Twitterでリプライをもらったら必ず返信しなければならない
  • メールはかならず自分から返信して終わらせなければならない
  • メールの文頭や文末に必ず付けなければならない決まり文句

こんなのってありますよね?

返事をもらうと、なんとなく「必ず返さなければならない」という心理が働いて、相手も同じことを考えていて、永遠にグダグダな感じでやりとりが続くとか。。。

これらすべてが無駄だとは思いませんが、内容によっては簡単な返事だけで済むとか、無視してしまって、そこで終わらせても何の問題もない場合って結構多いと思うんです。

Facebookの場合は、コメントで返さなくても「いいね」を一つクリックして、やりとりを終わらせてしまうとか。

返事をしないのは悪いことじゃない

外国人とメールをする機会が多い人に聞いた話なのですが、外国人は「文頭・文末のメールの決まり文句」もないですし、メール無視も結構多いらしいです。
その人いわく「ちゃんと届いてんのかな?」と心配になることもあるようですが、日本人はそういった建前の部分をていねいに保ちすぎて、お互いの時間を無駄に浪費しているような気がするのです。

しかし、なんだかんだ言っても建前は結構大事だったりするので、すぐに全部実行するのは難しいかもしれませんが、「コメントを返さないことは決して悪いことじゃない」という意識をお互いがもつだけで、スムーズにやり取りができると思うんです。

この「コメントのやり取りをいい感じに無視する、終わらせる」という行為がうまく出来るようになると、俗に言うSNS疲れも解消されるんじゃないかなーって思います。

ということで

少しずつ意識してやっていこうかなと思います。

結局何が言いたいのかというと、ブログでコメント返さなかったり、TwitterやFacebookでコメント返さなかったりしてもちゃんと読んでいるので、「冷たい奴め・・・」って思わないでくださいねってことです。
コメント等を読んで、パソコンの画面の前でニヤッとしていると思っておいてください。
(実際そうなので^^;)

最近はネット上でメッセージをやりとりする機会が増えてきましたし、みなさんもそうだと思います。
お互いがこの辺を意識して、「短時間で済むスムーズなやりとり」ができるといいですよね。

最後まで読んでいただきありがとうございました

Lifeclipを購読

Lifeclipは、FacebookやRSSリーダーで購読できます。
管理人のTwitterやGoogle+でも、ブログの更新情報や気になった情報を配信しています。

follow us in feedly

タグ: / カテゴリ:ダイアリー

関連記事をもっと読む