Lifeclip

川原裕也(@yuya_q)のブログ

2012年05月18日

花粉症を完全に治した私がとった行動まとめ

花粉症

約25年間ずっと花粉症に悩み続けた@yuya_qです。
花粉の季節になると洪水のような鼻水に悩まされ、仕事に行くのがツライ毎日をおくっていました。
私の家族も花粉症に悩まされているので、もしかすると遺伝的なものがあったのかもしれません。

しかし、数年前から花粉症の季節になっても鼻水が出なくなり、今年ついに「花粉症完治宣言」をしました。
私が25年以上悩み続けた花粉症は完全に治ったのです。

特別な治療をしたわけではありませんが、もしかすると花粉症を軽減するきっかけになるかもしれないと思ったので、花粉症が治るまでの行動をまとめてみました。

以下の情報は「私の行動記録」であり、花粉症の治療に効果があるかどうかはわかりません。

一番ひどかった時期

花粉症が一番ひどかった時期は、私が郵便配達の仕事をしていた時です。

この時は、毎日何時間も外に出て花粉にさらされていました。
当然、花粉の季節になると大量の鼻水が出て、薬を飲むのを忘れてしまったときは悲惨でした。。。

特に同じ職場には花粉症の人が多かったように思います。
ゴーグルのようなメガネを付けて配達している人もいましたし、ティッシュが足りずトイレからトイレットペーパーを引っ張って来ている人もいました。

この経験からわかったことは、大量の花粉にさらされると花粉症もひどくなるということです。

この時私が飲んでいた薬が、「パブロン鼻炎カプセル」です。
市販の薬ながら効き目が良くて、毎日常用していた時期があります。

花粉症の時期は、とにかく毎朝起きてからパブロン鼻炎カプセルを飲んで、「自分が花粉症であることをできるだけ忘れる」ようにしました。

マシになった時期

私の花粉症がマシになったのは、仕事をやめて無職生活を送っている時でした。
当時はいわゆる「引きこもりニート」でしたから、花粉症の季節になってもほとんど外に出ず過ごしました。

花粉と接する時間がほとんどなかったためか、仕事をやめてからは花粉症はかなり改善されました。

このニュース記事に「花粉症は蓄積してから発症するは嘘だった?」と書かれていますが、経験則に基づく限りでは、花粉と接する機会を少なくすることで花粉症は改善できると思います。

完治した時期

当時すでに花粉症はマシになっていたのですが、ネットで「ヨーグルトのLG21が花粉症に効果がある」と知って、毎日「明治プロビオヨーグルトLG21」を食べていました。

値段は結構高いのですが、花粉症が治るなら安いと思って、スーパーで大量に購入していた時期があります。
最近はそれほど食べていませんが、半年ぐらいは毎日1カップ、LG21を食べていました。

今年の状態

ようやく引きこもりがちな生活が改善されてきたので、今年は外に出る機会も多かったのですが、一度も鼻炎の薬を飲んでいません

花粉が多い日に、2~3回鼻水をかんだり、少し目がかゆくなることはありました。
しかし、結局一度も薬を飲まないどころか、マスクも必要ありませんでした。

どうやら私の花粉症は完全に治ったようです。

まとめ

  • ひどい時期は鼻炎カプセルを毎日飲んで自分が花粉症であることを忘れてしまう
  • できるだけ花粉に晒されないように外出機会を減らす
  • ヨーグルトのLG21を毎日欠かさず食べ続ける

これまで書いてきた記事は私の経験則です。
実践してもどれくらい効果があるかはわかりません。

しかし、「花粉症で鼻水だらけになるなら死んだほうがマシだ!」という気持ちはすごく理解できるので、試してみる価値はあるかもしれません。

明治 プロビオヨーグルト LG21 112g×12個
明治 プロビオヨーグルト LG21 112g×12個
明治
売り上げランキング : 37809

Amazonで詳しく見る by G-Tools

最後まで読んでいただきありがとうございました

Lifeclipを購読

Lifeclipは、FacebookやRSSリーダーで購読できます。
管理人のTwitterやGoogle+でも、ブログの更新情報や気になった情報を配信しています。

follow us in feedly

タグ: / カテゴリ:ダイアリー

関連記事をもっと読む