Lifeclip

川原裕也(@yuya_q)のブログ

2011年12月02日

一日たったの20秒!「Paper.li」を使って情報を効率よく得る方法

Paper.li

Paper.li」は、TwitterやFacebookに流れるつぶやきを新聞形式でまとめてくれるサービスです。

自動的に情報をまとめてくれるので、短い時間で効率よく情報を得るのに適しています

実際の画面はこんな感じです。
http://paper.li/yuya_q

Paper.liとは?

  • Twitter、Facebookのタイムラインから重要なものを自動的にまとめてくれる
  • 読みやすい新聞形式の画面
  • 自動的に最新情報に更新される(通常は24時間ごと)
  • 登録不要。TwitterやFacebookのアカウントでログインできる

試しに使ってみよう
TwitterかFacebookのアカウントがあれば登録不要で利用できるので、試しに使ってみると、どんなサービスか理解しやすいと思います。

Paper.liがなぜすごいのか?

おそらく日本人の中で一番購読者数の多い、勝間和代さんのPaper.liを例にしてみます。

Paper.liによるキュレーション

最近は「2ちゃんねるのまとめサイト」や「naverまとめ」のような「まとめ情報」が注目を集めています。

このような「まとめ情報」のことを、ジャーナリストの佐々木俊尚さんは「キュレーション」と呼んでいますし、ホリエモンは「ソーシャルフィルタリング」と言っています。

Twitterも「まとめられた情報」の一つです。
たとえば、評論家の勝間和代さんのTwitterなら、彼女の目に入った情報から「勝間和代というフィルターを通ってまとめられた情報」が配信されています。

しかし、Twitterはあくまで「つぶやきツール」なので、知りたい情報と関係ない無関係なつぶやきも多いです。
そして「タイムラインを全部追いかけるのは大変だ」という方も多いと思います。

そこで、「勝間和代というフィルターを通った情報のなかから、重要なものをさらに自動的にまとめて配信しちゃおう」というのがPaper.liの役割です。

Twitterを通じた「人によるフィルタリング」と「Paper.liによる自動フィルタリング」の2重のフィルターを通った情報は、質と量が厳選されているので、「良質な情報を短時間で得る」ことができるのです。

私のPaper.liの活用法

Paper.liの活用法

私は主にPaper.liの新聞を「購読」することを重視しています。

Paper.liで発行された各新聞はトップページ(ヘッドライン)しか読みません。
ナナメ読みして、面白そうな記事が目に止まればクリックする。
特になにもなければトップページの一番下まで目を通して終了。

これなら、だいたい一紙あたり20秒もあれば読み終えられます。

Paper.liには、一紙あたり「ヘッドライン」、「エンターテインメント・文化」、「テクノロジー・IT」、「経済」、「ワールド」、「スポーツ」、「環境」など、複数の紙面がありますが、すでにまとめられた情報をさらにまとめたものがPaper.liなので、ヘッドラインだけ購読すれば十分だと思っています。

ヘッドラインだけで構わないので、いろいろな人の新聞を読む。
ようにして、一番おいしい所だけをいただいちゃおうという作戦です。

その中で、スポーツに関する記事をたくさん読みたければ、スポーツ関係者の発行しているPaper.liを多く購読するようにすればいいのです。

ちなみに私は勝間和代さんのTwitterをフォローしていません。
彼女の発行しているPaper.liを購読しているだけですが、それだけでも彼女が見ている情報の一部分が見られて便利だと感じています。

勝間和代が読んでいるTwitterニュース
http://paper.li/kazuyo_k/favorite-usrs

人の新聞を購読する方法

新聞の購読方法。

読みたい人の新聞にアクセスして、「購読する」をクリック。
メールアドレスを入力するだけで購読完了です。

新刊が発行されると、指定のメールアドレスにメルマガみたいな感じで通知が届きます。

Paper.liの購読方法

自分の新聞を発行する方法

新聞の発行方法。

新聞を作成」ボタンをクリック。
TwitterアカウントかFacebookアカウントを使ってログイン。

各種設定を行います。

  • 新聞の名前 … 自分が発行する新聞の名前を自由に決めます
  • 記事を収集するストリーム … 収集対象を選択(おすすめは「自分のタイムライン」)
  • 言語 … 「すべて」か「日本語」を選択
  • 掲載する記事カテゴリ … 「Adult」以外は全部チェックでOK

以上で新聞の発行が自動的に開始されます。

その後、自分のアイコンをクリックして「新聞設定」を行います。

新聞の発行方法

おすすめの設定は

  • 発行頻度 … 日刊
  • プロモーション設定 … 「Twitterで公開」にチェックを入れる

Twitterで公開」にチェックを入れると、新聞の更新情報をTwitterに自動的に投稿します。

↓こんな感じ↓

Lifeclipニュースレター 紙が更新されました! http://t.co/djbjDBCb
Nov 23 via Paper.liFavoriteRetweetReply

ということで

Paper.liを発行したよ!」という方がいれば、コメントかTwitterで教えてください。
積極的に購読させていただきます。

また、私が発行している新聞はこちらです。

Lifeclipニュースレター
http://paper.li/yuya_q

もしよろしければ購読してやってください。

→ビジネスの相談 お気軽にどうぞ

最後まで読んでいただきありがとうございました

Lifeclipを購読

Lifeclipは、FacebookやRSSリーダーで購読できます。
管理人のTwitterやGoogle+でも、ブログの更新情報や気になった情報を配信しています。

follow us in feedly

タグ: / カテゴリ:IT

関連記事をもっと読む